• 092月

    drive

    皆さんは車は毎日乗っていますか。
    車はとても高い買い物だと思います。

     

    ボディーが傷ついたり、見た目などが飽きたからといって簡単に買い換えることができるようなものではありません。

     

    購入する場合は、自分が好きな車かどうかしっかり吟味して購入すると思います。

     

     

    そして、少しでも長く乗り続けることができるようにメンテナンスを行わなければならないのですが、このメンテナンスに関しては知識は少ない人が多いのが現実です。

     

     

    車の寿命を少しでも長く持たすためには、どのようなことを行うべきなのでしょうか。

     

    まず、車はしっかり乗ってあげることが重要になります。

     

    走行距離が伸びてしまうことを恐れたり、乗ることで各部品の磨耗が気になるという考えの方がいると思いますが、

    機械である車は動かすことによって本来の能力を維持できるのです。

     

     

    乗り続ける磨耗よりも、乗らない磨耗の方が大きいと言えるのです。

     

    そして、油脂類はしっかりメンテナンスすることで長く乗り続けることができます。

     

    車にはたくさんのパーツに油脂類が使われています。

     

    エンジンオイルだけではなく、トランスミッションにもブレーキにも使われているのです。

     

    これらの油脂類を定期的に交換することで、そのパーツを長く安全に使い続けることができるのです。

     

    Permalink Filed under: メンテ
    走行距離を気にせず乗ることが車を長持ちさせる。 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.